ホーム > 路線図 > JR山手線

JR山手線の路線図と停車駅

JR山手線の路線図を掲載。種別ごとの停車駅や主要駅で乗り換えられる路線を紹介。

JR山手線の路線図
山手線
東京都心の主要駅を走る環状線。 東京、品川、渋谷、新宿、池袋、上野といった主要駅を通る。 また秋葉原、有楽町、新橋、恵比寿、原宿、高田馬場といった利用者の多い駅が数多くある。 2015年秋に新型車両、E235系の導入が計画されている。

山手線の列車種別

山手線は全ての列車が各駅に停車する。 多くの列車が環状運転をしているが、外回り・内回りのいずれも、車庫へ回送する為の品川行き、大崎行き、池袋行きがある。

外回り

西側では大崎→渋谷→新宿→池袋の順路で走り、東側では上野→東京→品川の順路で走る。

新宿から池袋へ:約9分(埼京線で約5分)

新宿から日暮里へ:約21分

渋谷から池袋へ:約15分(埼京線で約11分)

品川から原宿へ:約15分

内回り

西側では池袋→新宿→渋谷→大崎の順路で走り、東側では品川→東京→上野の順路で走る。

渋谷から品川へ:約12分

品川から上野へ:約18分(京浜東北線快速で約14分)

上野から池袋へ:約16分

東京から池袋へ:約23分(メトロ丸ノ内線で約17分)

停車駅

有楽町(ゆうらくちょう)
JRでは銀座の最寄り駅であり、東京国際フォーラムにも隣接しており、1日を通して利用者が多い。 また東京駅のJR京葉線との乗り換えが可能(有効な乗車券がある場合)。
神田駅(かんだ)
JR中央線との乗換駅。 東京駅は中央線ホームのエスカレーターが長いので、中央線から山手線・京浜東北線へ乗り換える場合、神田を利用する人も多い。
大崎駅(おおさき)
JR埼京線、JR湘南新宿ライン、りんかい線との乗換駅。山手線は大崎始発、大崎行きがある。
原宿駅(はらじゅく)
JRでは、明治神宮、代々木競技場、代々木公園、表参道や竹下通りの最寄り駅。
代々木(よよぎ)
中央線各駅停車(中央総武緩行線)との乗換駅。内回りは中央線各駅停車の下り(中野・三鷹・吉祥寺・立川・高尾方面)とホームを共有している。
高田馬場(たかだのばば)
メトロ東西線、西武新宿線との乗換駅。 早稲田大学や学習院大学などへの利用者も多い。
池袋(いけぶくろ)
JR埼京線、JR湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、メトロ丸ノ内線、メトロ有楽町、メトロ副都心線との乗換駅。 山手線は池袋始発、池袋行きがある。