ホーム > 路線図 > JR東海道線

JR東海道線の路線図と停車駅

JR東海道線の路線図を掲載。種別ごとの停車駅や主要駅で乗り換えられる路線を紹介。

JR東海道線
JR東日本管内の東海道線は、東京~熱海駅間のことを指す。
直通運転する熱海~伊東駅間はJR東日本のJR伊東線、熱海~沼津駅間はJR東海管内となっている。
JR東海道線横浜~小田原では湘南新宿ラインの快速・特別快速が直通運転している。

JR東海道線の列車種別

JR東海道線の列車種別は、各駅停車の普通、快速アーバン、通勤快速、スワローあかぎがある。

普通

JR東海道線の各駅停車で、東京~熱海を中心に、伊東線の熱海~伊東、JR東海の熱海~沼津とも直通運転している。

小田原・熱海方面の下りは、平塚駅で快速アクティーと待ち合わせする列車がある。

東京方面の上りでも、平塚駅で快速アクティーと待ち合わせする列車が少しある。

下り行先 »

上り行先 »

快速アクティー

停車駅は、東京、新橋、品川、川崎、横浜、戸塚、大船、藤沢、茅ヶ崎、平塚、国府津、小田原、早川、根府川、真鶴、湯河原、熱海。

小田原・熱海方面の下りは、平塚駅で先行していた各駅停車と待ち合わせする列車がほとんど。 東京駅から国府津、小田原より先に行く場合は、各駅停車よりも後続の快速アクティーが先着する。

下り行先 »

上り行先 »

通勤快速

東海道線の通勤快速は、平日の夜に下り電車で運転されている。 停車駅は、東京、新橋、品川、大船、藤沢、茅ヶ崎、平塚、国府津、小田原。

下り行先 »

停車駅

東京駅(とうきょう)
JR東海道線の始発・終点駅。
2015年春(2014年度末)には上野東京ラインの開通が予定されており、開通後は上野を経由して宇都宮線、高崎線、常磐線との直通運転が計画されている。
新橋駅(しんばし)
SL広場や旧新橋停車場・鉄道歴史展示室といった鉄道に関する名所も残る日本の鉄道発祥地。
京浜東北線の快速は通過するが、東海道線は快速アクティー、通勤快速も停車する。
大船駅(おおふな)
横須賀線、京浜東北線との乗換駅。成田エクスプレスも発着する。駅ナカにはショップが充実している。
平塚駅(ひらつか)
小田原方面の下りで、各駅停車と快速アクティが待ち合わせをする列車がある。
根府川駅(ねぶかわ)
ヒルトン小田原リゾート&スパの最寄り駅で、無料シャトルバスが運行されている(所要時間5分)。
熱海駅(あたみ)
熱海温泉で知られる保養地で、夏には海水浴や花火大会でも賑わう。 東海道線新幹線が停車する。